« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

7-22-2011 作戦会議~小さなことからコツコツと~

@豊後大野市中央公民館、20時-22時、参加者9名

こんばんは、事務局のタカッチです。

去る7月22日(金)に会議を行いました。

議題は、新体制のこと、今後やりたいことについてです。

(当初はブログ更新講座も予定していましたが、時間の都合でできず。次回へ。)

まず、新体制の確認。

役員交代の経緯説明、今後の方針等について確認しました。

その後、改めての自己紹介&今後やりたいことについて話し合いました。

今回はテーマを決め、各自紙に思いを書き、みんなの前で紹介・披露します!

127

紙に想いを書きます!

たとえば自己紹介では、「まだみんなが知らない私の○○」を中心に紹介しました。

「私の家族、実はみんな同じような顔しています!」など、びっくりするような自己紹介もありました!

また、今後やりたいことについても発表。

それぞれが今抱いている思いを語り、今後「こういうことをしたい!」という提案を行いました。

128

さすが団長、想いが熱いですね!!

その後、各自の発表を踏まえて今後やりたいことについて具体的に話を進めました。

そこで、「自分たちのため」+「地域のため」にできるような活動をしていきたいという話になりました。

また、「小さなことからコツコツと」やっていこうと意思統一しました。

それを踏まえ、夏の企画をおおよそ決めました。

その後は、企画担当制にて、担当団員が詳細を練ることとなりました。

さて、夏(7月~9月)の活動についてです。

7月29日(金)19時30分-21時30分 

「小さなことからコツコツと☆ビアガーデンで夏に乾杯☆」

 →@三重町ホテル豊洋。みんなでまずは親睦を深めましょう!そして、夏を乗り切りましょう!!

○8月中:「山登り/ハイキング企画」

 →現在担当者で企画中。自然に触れ、よい汗を流し健康&親睦Up!!

○9月中:「防災企画」

 →現在担当者で企画中。東日本大震災を踏まえ、私たちでできる防災について学習します。

※これ以外にも、随時小イベントを行う予定です。

…以上の内容でした。

なお、今回は初めて和室で会議をしました!

小さな子どもがいる団員もおり、子どもへの配慮から和室にしました。

このように、団員にも様々な立場の人がおります。

こうした団員への配慮も大切にしたいです!

また、このように様々な立場や思いの人が集まるのが青年団のよい特徴でもあります!

(性別、職業、宗教・信条、趣味にとらわれず、ウェルカムな面があります!)

さて、初めての和室会議ということで、団員も新鮮な雰囲気で会議に参加できたようです♪

126

Friday night、みんな元気に会議しました☆

このように、「豊後大野市青年団=豊後大野の若者が元気になれる空間・時間・仲間」となれるようにがんばります!

長くなりましたが、以上が報告です。

さあ、ビアガーデンで元気をつけ、夏を乗り切りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

【クイズ!】石仏・磨崖仏Part2&3

こんばんは、事務局のタカッチです。

今回は久しぶりにクイズです!

あえて正答を公表しないこのコーナー(笑)

正答を各自調べていただいたり、予想されている場所を実際に訪問されたりを通じ、

豊後大野に興味を抱き、知識を深めていただければというコンセプトがあるためです。

その点、ご理解をお願いいたします。

(どうしても正答を知りたいという方は、下記のメールに連絡をお願いいたします。)

さて、今回のクイズは奥豊後文化を代表する「石仏・磨崖仏」についてです。

今回は2問出題します。(通算2問目&3問目です。)

【Q1】次に紹介する石仏・磨崖仏はどこでしょうか?(難易度:易)

大野川の近くにある石仏です。

実は国指定史跡です!

Img_1447

祠が整備されています。

岩壁には「南無大師遍照金剛」と刻まれています。

弘法大師関係でしょうか?

Img_1448

暗くて見づらく失礼します。

高さは3.76m。結構大きい不動明王坐像です。

画像では見づらいですが、両足の裏を見せており、他の石仏・磨崖仏と違う特徴を見せています。

Img_1450

近くにはたくさんの五輪塔や宝篋印塔があります。

この岩肌を見ると、やわらかそうです。

このようなやわらかく削りやすい岩がこの地域に多いことも、石仏・磨崖仏文化が栄えた要因のひとつでしょう。

さあ、この石仏・磨崖仏はどこでしょうか?

豊後大野市を代表するものの1つですから、わかりやすい・調べやすいと思います。

【Q2】次に紹介する石仏・磨崖仏はどこでしょうか?(難易度:やや難)

2問目、難易度があがったと思っています。

かつて岡藩の米所として栄えた町にあります。

Img_1409

丘を登ると、お堂と岩窟があります。

(画像を拡大していも、案内板()が読めないようになっています…多分(汗))

さあ、岩窟に入りましょう!

Img_1406

岩窟の中にさらに入り口が。

暗いので、電気を点けて入りましょう。

Img_1404

おお、インパクトがありますね!!

刀と縄ともっており、色も塗られています。

顔もインパクトがあり、まさに不動明王という感じです!

他の石仏・磨崖仏に比べ、極めて近世に彫られたと言われています。

Img_1410

この地から眺める景色です。

青々と水稲が育っていました!

岡藩の米所を彷彿とさせるような風景です。

さぁ、ここはどこでしょうか?

ちなみに、同じ町内に国指定史跡の石仏もあります。

以上クイズでした!

今後も石仏・磨崖仏をはじめ、豊後大野に関するクイズを出題いたします。

よろしくお願いします。

------------------------------------

<豊後大野市青年団>

H   P→  http://bungo-ohno.oitars.net/

MAIL→ bungoohno@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

☆7月大交流会☆

2011.7.1(Fri) 20時~22時半 @三重町の居酒屋

こんばんは、事務局のタカッチです。

早いもので7月、2011年も後半戦です!

さて、今回は7月1日に行った豊後大野市青年団内の大交流会を紹介いたします。

今回は、団員がアルバイトしている居酒屋にて開催(半分、団員の社会見学の要素もありますが(笑))。

最近、新入団員が増えたものの、みんなで顔を合わせる機会がありませんでした。

そこで、新入団員や久しぶりに参加する団員などの交流、今後やりたいことを語り合う、暑い夏を乗り切るよう元気を付けるために、この大交流会を開催しました。

今回は10名参加。

料理をいただきながら、自己紹介したり、各自の月日や今後青年団でやりたいことを語ったり、バイト中の団員を観察したり(笑)しました!

Img_1230

新たな出会い、久々の再会、おいしい料理、楽しい話に花が咲きました☆

そうこうしている間に、あっという間に2時間以上経過しました!

時を忘れるほど、みんなで楽しむことができました!!

新たな出会いを歓迎したり、団員同士の絆をより一層強くしたりした有意義な交流会でした!

今後も、「交流」要素を含んだ企画を定期的に行う予定です!

ちなみに、今回は誰もお酒を飲まず…。(1人飲んだかもですが。)

というのも、車でこられた方ばかりでしたので。

・「夜の公共交通機関が満足に整備されていない」

・「豊後大野市は広いので、タクシーや代行運転ではお金が…」

…という、豊後大野市をある意味で象徴している現状を再確認できたような気がします(笑)

さぁ、ここでたくさんの元気をもらいましたので、夏を乗り切るよう頑張ります!

参加者、運営者、本当にありがとうございました!

さて、今後も青年団活動に精を出し、元気な2011年夏にしましょう!

-----------------------------------------------------------

<豊後大野市青年団>

・H P→http://bungo-ohno.oitars.net/

・MAIL→bungoohno@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »